稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

発症したらなかなか完治しない糖尿病

健康管理

発症したらなかなか完治しない糖尿病
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

出典:https://s.yimg.jp/images/health/medical/images/tonyo/img_2.png

血糖値の管理は寿命の管理!?

発症したらなかなか完治しない糖尿病

糖尿病は予備群を合わせると約2,050万人(総人口の16%ほど)と言われています。

一度発症したらなかなか完治はしない病気です。
治療は、血糖値を正常レベルにコントロール対応治療のみ。
そのためには食事療法、運動療法が必要で、薬を使用することもあります。
症状によっては定期的なインシュリン注射。ここまでくると大変ですね。

糖尿病で怖いのは合併症です。

糖尿病の3大合併症は

1.目の病気(糖尿病性網膜症) ⇒ 「目が見えなくなる」

2.腎臓の病気(糖尿病性腎症) ⇒ 「腎臓が悪くなって透析を受けなければならなくなる」

3.末梢神経の病気(糖尿病性神経障害) ⇒ 「手足のしびれ」

こんな症状がでたら、日常生活に大きな支障になります。

特に「目が見えなくなる」のは一大事ですが、

定期的に透析を受けに行くのも大変です。


途中失明や透析導入の原因の ナンバーワンが糖尿病なのです。

★長生きしたい人だけ見て下さい★

糖尿病を早期発見するには

糖尿病の自覚症状が出てからでは遅いのです。


糖尿病の自覚症状でよく耳にする

異常に喉が渇き、水をよく飲む
尿量が多く、夜中に何度もトイレに行く
疲れやすく、体がだるい
食べても食べてもやせてくる

このような自覚症状が出てくるのは、

かなり重症になっているといわれています。

糖尿病の自覚症状が出てからでは遅いのです。

血糖値を測って、変化をチェックすればよい。

このような症状が出る前から、

糖尿病や糖尿病予備軍などがわかれば良いのですが、

それには血糖値の変化を継続チェックしておけば診断し易いです。

でも、

血糖検査は、年に一度の健康診断の時に測ることぐらいで、

普段からあまり検査をするようなことはありませんね。


だって、血糖値は血液を採取して測っていますから…

尿検査なら簡単にできるけれども、信頼性が?

尿で検査する方法はこちら↓
薬局で売っている尿糖試験紙(テルモのウリエースなど)を
使えば尿に糖が出ているかはチェックできます。



糖尿病でなくても尿糖が陽性になることがありますし
逆に尿糖が陽性だから必ず糖尿病と言うことにもなりません。

出典 http://medical-checkup.info

尿糖を調べると何がわかるのか?
腎臓はブドウ糖がかなり高値になっても、尿中に漏出させない仕組みになっています。血糖値が160~180mg/dlを超えないと、糖は尿中には出てきません。しかし、糖尿病などで血糖値がこれ以上に高くなると、腎臓での糖の処理能力が限度を超えて尿中に糖が漏れ出てきます。

したがって、尿糖検査は糖尿病を見つけ出すスクリーニング(ふるいわけ)として行なわれますが、この数値が陽性であっても必ずしも糖尿病とはいえません。

出典 http://medical-checkup.info


このような検査方法を、普段から自己チェックをするのは

かなり大変です。



忙しい日々を過ごしていて、

気がついたときには、糖尿病になっていた…と

このようなことにならないように、

普段から、健康管理、自己チェックはこまめにしていくようにしたいですが

信頼性があるのは 糖尿病検査キットですが

出典 http://image.rakuten.co.jp


糖尿病検査キットを使って血糖値を測れば信頼性は高くなるけれど

服薬のみの患者さんでも、この血糖測定は保険適用外なので、

測定する場合は実費負担となり、30回分で4000円程かかります。

まして、病気でない人は 全額自己負担

血糖値測定は、痛いうえにお金もかかり、本当に大変です。

『Helo-LX』なら手首に装着するだけで、血糖値が測れる。 腕時計感覚です。

出典 http://tmcminorin.xyz


前記のような検査方法では、普段から自己チェックをするのは

かなり大変です。


忙しい日々を過ごしていて、

気がついたときには、糖尿病になっていた…と

このようなことにならないように、

普段から、健康管理、自己チェックはこまめにしていくようにしたいですね。


Helo-LX(ヒーローエルエックス)なら、手首に装着するだけ、

腕時計感覚です。

測定結果も記録してくれるので、経過観察にはピッタリです。

数値の変化から、糖尿病を早期に発見につながるかも


糖尿病の患者さんにとって 今年 一番の朗報です。

指に針を刺すことなく、血液採取をしなくても

ウェアラブル端末『Helo-LX』は血糖値を測定できます。


糖尿病患者さんの負担と苦痛を軽減できる

ウェアラブル端末が開発されました。



出典 http://worldglobalist.com

糖尿病予備軍かもしれない人にも 健康管理の必需品です。


病気の早期発見はもちろん、

健康を意識して、病気の予防もできますね。


病気になって医師に頼り、高額の医療費を支払うのではなく、

これからは、自分の健康管理は、自分でチェックする時代なのではないかと思います。



ご自身や、大切なご家族のために、

『Helo-LX』を手首に装着して、健康管理をしてみてください。



Helo-LXは店頭販売をしておりません。

ご購入されたい方は、下記をクリックしてくださいね。


1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

月別アーカイブ

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう